YogaDoor

2019.08.25

年に一度の嬉しい訪問☆


先週末、先々週末と嬉しい訪問がありました。
昨年夏に来られた方の再訪問。

その方は広島出身、現在は海外にお住まいで、毎年お盆に帰省されてます。
ヨーロッパのとある国の、同じナンシー師の生徒さんでよく知った仲間の生徒さん。

昨年も楽しまれて帰られ、今年はヨガドアに来ることをとっても楽しみにしてくださってた様子。
年初に大きなご病気をされ、当分練習ができなかったみたいで、このヨガドアでの練習が正に練習再開。
ここから再スタートを切ることを決めて来られていたようでした、とても楽しみに。

私も、大事なことだけお伝えし、あまり細かいことは言わず、とにかく練習を気持ち良くしてもらう。
少しでも感覚を取り戻してもらう、それだけを大事にしました。フローを極力止めない様に。

ま~楽しそう嬉しそうでした。計4回来られましたが、全て満面の笑みで帰られました(笑)
あんなに喜ばれて帰られるの久しぶりでした。こっちまで感激しました。
たくさん質問もしてくださり、たくさんお喋りもして、とっても楽しい時間でした。
すっかり自信も取り戻され、帰国して、また仲間のスタジオへ通うと言われました。

何か、キャスリンと入れ替わりで、また海外からゲストティーチャーが来てくれたみたいで得した気分でした(笑)
とっても明るい風を入れてくださり、また残してくださいました。
こうして同じナンシーを師事する仲間の生徒さんが国を超えて行き来するって、素敵だし感慨深いです。
その仲間とも、もうすぐ再会できるので、その方の話をするのが楽しみです。
前回書いたこともそうですが、こんな時、続けてて良かったなと思う瞬間です。

Aさん、ありがとうございました。また来年夏お会いしましょう!


Keiko&Tsutomu☆2019 第7回 宮島リトリート&広島マイソール 受付開始!
詳細はタイトルをクリック!↑

Category / 日々
2019.08.23

クラス体験レポート☆ご感想

先日、20代中盤の女性がクラスに来てくださいました。
とあるご縁で知り合い、今度伺いますとの声をいただいていましたが。
日々お仕事がハードな様子で、やっと休みがクラスの時間と合い、足を運んでくださいました。

ヨガはスポーツジムで1度くらい、アシュタンガヨガは当然初めて。普段運動はされてないとのこと。
とにかくカラダが硬いと言われ、そのスポーツジムでのヨガも硬すぎることから痛かったとか。
とっても緊張されていました。ソワソワと、ずっと落ち着けない感じ。

マイソールクラスでしたので、一つ一つゆっくりとお伝えさせていただきました。
なかなか緊張が解けなかったので、先ずはゆっくりと呼吸をしていただく様、何度も促しました。

ポーズを少し緩めたり、ポーズの合間のビンヤサを飛ばしたり、様子を伺いながら調整し進めさせていただき、第1シリーズの半分、ハーフプライマリーまでをおこないました。

終わる頃にはすっかり落ち着かれ『もう終わりですか?!』と、お若いだけにまだまだ最後までいけそうでした。
しっかり休んでクラスが終わる頃には、始まる前のソワソワと不安な感じは全く無く、とっても穏やかな顔をされてました。

日々お忙しい様なので、なかなかスタジオに通ったり、ポーズは実践できないかも知れないので。
一日の中で、気付いた時にゆっくり深く呼吸をすることをオススメしました。
来た時とは別人の様に落ち着いて帰って行かれました。

御礼のメールを送らせていただきました。
すると『悪かった右目がハッキリ見える様になり、首を回すとよくポキポキ鳴るのですが、体験後鳴らなくなりました!』と、嬉しい返信をくださいました。

一度の体験でも個人差はありますが、こんなに変化が起こる方もいます。正直、私も驚きましたが(笑)
全く痛みも感じなかったみたいです。

とっても嬉しいお言葉をいただきました。
こういったお声が他の生徒さんへも繋がっていきますし。
何より励みになります。

Iさん、ありがとうございました。
またいつでも寄ってください。

たまには体験レポートを地味に。たまには、ほぼ写真ナシで(笑)

Keiko&Tsutomu☆2019 第7回 宮島リトリート&広島マイソール 受付開始!
詳細はタイトルをクリック!↑

Category / お知らせ
2019.08.19

女性向け趣味サイト「Syumily」さんに掲載いただきました☆

先日、といってもつい一週間前。
「一生モノの趣味を身につけよう」をテーマに、. 長く通える身近な教室や先生との出会いを応援する趣味サイト「Syumily」様より取材依頼をいただき、お受けさせていただきました。
全国各地のヨガやピラティスなどのスタジオが掲載されています。知ってるスタジオもいくつかありました。
広島県からの仲間にウチを入れていただくとは、なかなかシブいチョイスかと(笑)

仕事の早い編集チーム様で、お盆も休まれてないのか(笑)原稿を送る度、その日中にはリターンがあり、あっという間にページを完成していただきました。

YogaDoor紹介ページ
スクール情報ページ

こういう文章系は軽く流せない性質で、結構多かった質問項目、更には追加質問にもできる限り全て応えさせていただきました。
こういう機会は今一度自分と向き合うというか、アシュタンガヨガと、スタジオとガチで向き合う良い機会となります。
お陰様で、この原稿との格闘も(笑)とってもヨガな時間となりました。
YogaDoorの想いが載せられたと思います。良かったら、ご一読願います。

そしてもう一つ、見ていただきたいのが。
スタジオ紹介ページのトップ写真!
アシスタントのミワさんの奇跡の一枚。
青汁のCMを超えた感のある(笑)写真をお楽しみください。


Keiko&Tsutomu☆2019 第7回 宮島リトリート&広島マイソール 受付開始!
詳細はタイトルをクリック!↑

 

Category / お知らせ

拝啓、アシュタンガヨガ

2008年10月~現在。
ヨガを始めた年から今日まで書き続けてきた、私の代名詞でもあるブログはこちら。


PageUP